スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

オークネット、経営の監督と執行の権限を明確化組織改正(レスポンス)

オークネットは、3月23日付で組織改正を実施すると発表した。

今回の組織改正では、執行役員制度を改正する。経営の監督と執行の権限分離を明確化して経営体制を強化するためとしている。

具体的には新たに「社長執行役員」「副社長執行役員」「専務執行役員」「常務執行役員」を選任する。藤崎清孝社長は社長執行役員となる。

また、渡邉壽人副社長は代表権を返上して副社長執行役員に就任した。比企野雄二取締役は、取締役を退任し、一身上の都合により3月31日付けで執行役員も退任、同時にアイオークの会長も退任する。

《レスポンス 編集部》

【関連記事】
伊藤忠商事、自動車部門といすゞ・建機部門を統合 組織改正
出光、知財戦略グループを新設など組織改正
NECが環境・エネルギー事業本部などを新設 組織改正
【カーマルチメディア・インサイダー】無料接続は正義のため…ホンダ今井 武インターナビ事業室長
オークネット 特別編集

4000億円の申告漏れ=IBMグループ、過去最大規模-連結納税制度使い(時事通信)
<殺人未遂>看護師を再逮捕へ 高濃度インスリン投与の疑い(毎日新聞)
「民主党に物が言えるのは私だけ」-日医会長選、原中候補が主張(医療介護CBニュース)
挙党体制づくりに全力=自民・谷垣総裁(時事通信)
歴史共同研究委 共通認識ほど遠く 当初から悪玉史観 議論は不毛だった(産経新聞)
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。